イラハイイラハイ! メイプル・つれづれな事・おバカなこと・ねこ いろいろ書くよ!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぷち旅行 房総モード突入!
2011年02月22日 (火) | 編集 |
はじめに…
リコメは前記事にお返ししています。ご覧ください。
訪問遅れてます!ごめんなさい;;;;





みなさんこんにちわ。私です、だたさんです。
2月19日~21日まで、ぷち旅行に行ってきました。
19日(土) は、横浜へ…

岐阜の叔父叔母&従姉妹もやってきて、夜はまたしても韓国料理の「二鶴」。
久しぶりに顔を合わせてゆっくりと過ごすことができましたヨ。
酒が進むにつれ、だたさんと叔父とのトークが絶賛大盛り上がり!?!?

110011.jpg
やっぱり「二鶴」にきたらこれを頼んでしまいます。サムギョプチャル!
メニューも豊富で、とってもリーズナブル!!びっくりしますヨ!!!
場所は関内駅から徒歩5分くらい。オススメです!!

気になるあなたは ↓ をぽちっとな ↓

ホットペッパーより 「二鶴」

さて、20日(日) には横浜国際女子マラソンがあることで、
交通規制がかかる前に横浜を脱出!!
一路房総半島へ車を走らせます。。。
房総
こうして地図を見るといゃあ、遠いっていうか、大変!!
アクアラインを通って館山までは高速がありますが、
いざ、外房になっちゃうと高速がなく、道も狭いです。

110014.jpg
ここは、「野島崎」 房総半島の南端です。( ↑地図① )
あいにくの曇り空です。磯場がほとんどで、釣り人が大勢いましたヨ。
外房はほとんど砂浜がなく、磯や断崖が九十九里あたりまで続きます。

110015.jpg
なぜかベンチがある野島崎突端。西を向いて撮影。
海の向こうには東京湾を挟んで、三浦半島があります。
ここでは日の出が海から、日の入りが海へ…とステキな場所なんだって!。

さて、横浜からでて6時間くらい。
あっちこっちのスポットほ見てまわったけど…
とにかく、「 花つみ 」 が出来る場所、そして生花の販売がスゴい!

さすが、「 房総の花 」で有名なのがわかります。
お花やさんで房総の花の箱を見かけた人もいるはず!
花づくりが産業って、なんかいいナ、と思った私です。

20日は、千倉 ( 地図② ) で一泊。
宿は、千倉駅から車で5分くらいの場所です。
「 民宿 政右エ門 」です。グルメ派の宿として有名です。

110016.jpg
ぐわぁ!!なにこの凄さ!!これがレギュラーサイズの夕食!!
舟盛りに黒アワビにサザエに伊勢えび!!いわきっ子のだたさんもびっくり!
伊勢えびの刺身は活きづくりですよ。活き黒アワビは鉄板でステーキに・・・。

やはり、磯場が多いこのあたりでは、いわきに揚がる魚介類と違います。
スズキ・ハナカサゴ・小アジなど…。クジラも有名で、天ぷらで出てきたヨ!
もちろん完食しました。ハラ一杯!!!!!

110017.jpg
翌朝の宿からの景色。窓の下には花畑がありました。
この朝はとても風が強く、ちょっと散歩には出られなかったです。。。
「 民宿 政右エ門 」 は ↓ぽちっとな↓

グルメ派の宿 政右エ門

翌21日(月)は一路いわきへ…
さっきも伝えたとおり、外房には高速やバイパスがありません。
のんびり銚子の方へ向かいます。

朝8時に出発して、途中昼食を挟んで帰宅が16時!
3日間の合計道のりは約800㌔!!!運転さすがに疲れました。
春や夏、もっと花が咲いている時期にもう一度行ってみたいです。

いろいろ寄り道もして、もっと写真を撮りたかったなぁ。
それが唯一の心残りでした。トホホホホホ。
みなさんもぜひ一度!!!!!!
 



今日はここまで。次回もお楽しみに!!!





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
昔、独眼流メイぽにいたものです^^

まだブログやってるのかなぁとおもって検索してみました。

ひじー出ていて懐かしいです^^

ぐっちょや智吉君たちはもうやっていないんでしょうか?^^;きになります汗
2011/03/10(木) 15:57:44 | URL | 無名 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。